top of page
181117_LAS NY2018/AerialTramway_MG_9861Dt1.jpg

記事

  • 執筆者の写真Hiroaki Kobayashi

NTTドコモ新料金プランirumoイルモにプラン変更して解ったこと


irumo

2023年7月1日からNTTドコモ携帯電話の新料金プランが、「ギガホーダイ/ギガライト/ahamo(アハモ)」から、「irumo(イルモ)/eximo(エクシモ)/ahamoアハモ」体制に変わりましたね。


スマホの料金プランって、シンプルにしました! 安くなりましたよ〜と言われても、重要な説明に限って小さい文字で読みにくいし、オプション契約や割引の条件も複雑で、なかなか理解できない。


変更手続きしなければ今までのプランのまま使えたので、よく確認もせずに保留していました。11月後半ふと…、自分の契約条件なら検討(しっかり料金シミュレーション)する価値あることに気づき、「irumo(イルモ)」にプラン変更したら、月々2500円ほど安くなりました!


■irumo推奨の契約条件

①自宅Wi-Fiはドコモ光を契約していて、ギガライト契約している

②スマホのデータ通信はWi-Fiがメイン。モバイルデータ通信は、月3〜6GBを超えることはほとんどなく、超えても9GB未満(それ以上は、eximoかahamo)

③料金支払いにdカードを使っている


手数料3,850円(税込)払えばドコモショップで手続きしてもらえます。irumoサイトで自分でプラン変更すれば無料です。


irumoトップページバナー

今回、自分でプラン変更してみたら… 手数料払ってドコモショップにお願いすればよかった〜と思うほど疲れて半分後悔しつつも、いろいろ収穫ありだったのでOKでしょう!(自分で手続すると、内容を深く理解できて結構面白いものです♪)


■ "11月28日" に、irumoイルモにプラン変更して解ったこと

①自宅のインターネット回線がドコモ光、dカード払い、月々のデータ通信が9GB未満なら、かなりお得。

②使える機種、使えない機種がある。

③ドコモ回線が登録されているdアカウントが必要。手続き途中で、dアカウントにログインを求められます。

④PCで手続き始めたら途中で行き詰まって頓挫。プラン変更対象のスマホを使って直接手続きする方が問題なさそう。

⑤デフォルトで使っているBrave」というブラウザ(for iPhone 、for Android 〜トラッカー&広告ブロックで閲覧し易く安心、モバイル通信のギガ無駄使い防止に◎⇒広告表示の容量は本文より大きく、広告だらけのサイトを閲覧すると、大量のギガ使われてしまいます!)では手続きできなかった。iPhoneは⇒Safari、Androidは⇒Chromeを使いましょう。

⑥スマホをWi-Fi接続で使っていると、途中モバイル通信に切換え必要な手続きがあるので、「Safariなどのブラウザ」「dアカウント設定」アプリのモバイル通信設定は「ON」にしておく。

⑦ドコモメール(**@docomo.ne.jp)は、オプション(+330円/月)で継続できます。継続しないと今までのメールアドレスは、もう使えなくなります。

⑧5分通話無料オプション(+880円/月)追加すると、「留守番電話」と「キャッチホン」が無料で利用できます。別途申込みは必要です。

留守番電話とキャッチホンが無料の説明

⑨手続き終盤「注意・確認事項(1)」は、ちょっと分かりにくい…

irumo変更初回優遇対象の説明

Web手続き前にドコモショップで確認したら、「irumoプランに契約変更した月の料金は、元のギガライトのまま。irumoは契約した翌月から適用」と教えてもらった内容が、この説明に該当しているようです。irumoプランに契約変更した月:11月のドコモ料金明細では、11月の元のギガライト料金に、11月のirumoデータ通信料金が加算された上で、同額のirumoデータ通信料金が割引されていました。それが「1回目のギガホなどからirumo(3GB)へのプラン変更となり、初回優遇の対象となります。優遇により、当月の月額料金はギガライト2:2年定期の月額料金のみの請求となります。」という記述の結果のようです。


解できず残念な結果になったのが「注意・確認事項(3)」の説明。11月の料金明細がハテナ?で、ドコモに問い合わせて "へぇ〜(O_O)!"そういう意味だったのね…と納得しました。今、ブログ書きながら読んでも全く頭にスッと入って来ない…トホホ。

5分通話無料オプション料金契約月から請求する説明

具体的には、今回11月28日に irumoプラン変更し、同時に「5分通話無料オプション(+880円/月)」を追加しました。その結果どうなったかというと、11月分の通話料として、元の「ギガライトの通話料」に加え、月末3日間しか使っていない(というか1度も電話してない(^^ゞ)「irumoの11月分の通話料」として丸々「5分通話無料オプション(+880円/月)」を請求されてしまいました(/_;)。


11月は元のギガライト料金請求だけで、12月からirumo料金請求じゃないの(O_O)? と疑問に思った訳ですが、要するに、12月から「irumo料金」というのは「irumoのデータ通信料金という定義で、諸々追加で契約する「オプション」料金は、契約月から請求しますよ!っていうことのようです。

なので…、月末にriumoプラン変更する場合、何かオプション契約するなら要検討です! 5分通話無料オプション(+880円/月)などは、翌月の1日に契約追加するのが良さそうです。


⑪なんだか釈然としないサービス

「WORLD WING」と「WORD CALL」両方の契約に同意しないと、irumoを契約できない仕組みになっていて驚きました(O_O)?

WORLD WING & WORLD CALL 同意必須

・WORLD WING:海外で携帯電話を現地の通信事業者のネットワークを使って利用する国際ローミングサービス

・WORD CALL:日本国内から海外へかける国際電話サービス

irumoプランを選ぶ人が契約したいサービスか?という点で疑問です。契約するのは無料なので即問題になる訳ではありません。ただ、いずれ契約したことを忘れそうです。間違って使ってしまうと、とんでもない料金の請求される可能性もあります。必要になったら直前に契約申込みで良いと思います。


そんな訳で、irumo契約完了後すぐ解約しましたf^_^;が… その解約ページもなかなか見つけられない。やっと辿り着いたページも複数サービスを一度に解約できず、WORLD CALL解約したら、また最初から解約ページを探してWORLD WING解約するといった手続き… 解約を諦めたくなるほど疲れました〜(>_<)ゞ

World Call & World Wing 解約ページ

元々企業イメージ良かったので、ちょっと残念な気持ち。ドコモさん改善してください!


Comments


bottom of page