top of page
181117_LAS NY2018/AerialTramway_MG_9861Dt1.jpg

記事

  • 執筆者の写真Hiroaki Kobayashi

Authy複数デバイス登録方法

登録済Authyアカウントを、複数デバイスに登録する方法(スマートフォン、タブレット端末など)を解説します。ここでは、iPhoneに登録済のAuthyアカウントを、iPadに登録していきます。手順はAndroidも同じです。


App Store Authyリンク

iPhone/iPadは、App Storeから、Twilio Authy を、


Google Play Authyリンク

Androidは、Google Playから、Twilio Authy Authenticator を、インストールします。(無料)


■英語表記は我慢して、この記事を見ながら順番に進めてください。画面スクショはiPadとiPhoneですが、Androidも同様です。


【1】Twilio Authy をインストール(下図左)して、起動(下図右)します。


起動すると、「Cellphone number(=携帯電話番号)」(下図)を入力する画面が表示されます。

Cellphone number入力01

【2】上図の「+Code(=国番号)」をタップするとリスト(下図左)が表示されます。検索欄「Country name」の所に「japan」とタイプし始めると、候補が集約されて下図右のように「Japan(+81)」が残るので、タップすると日本の国番号「+81」が入力されます。


Cellphone number」の所(下図)には、Authy登録済の携帯電話番号を入力します(ハイフン(-)なし。最初の「0」は入れても入れなくてもOK)。同じ携帯電話番号を設定することで、同じ認証コード(token)が生成されるようになります。


Cellphone number入力04

電話番号を入力したら「 OK 」ボタンをタップします。

Cellphone number入力05

【3】Get account verification via:(=本人確認コードの受け取り方:)」ポップアップ・メッセージが表示されます(下図左)。Authy登録済の携帯電話番号を入力したので、緑の「 Phone call (音声)」青の「 SMS (ショートメール)」の上に、Authyの新規登録時には無かった黒い「 Use existing device (現行のデバイスを使う)」ボタンが表示されます。

この「 Use existing device 」ボタンをタップすると、上図右のポップアップ・メッセージ「Waiting for approval(承認を待ち)」と表示されます。

下部には「Open the Authy App any of your other devices to approve this device.(=このデバイス[ iPad ]を承認するために、別の登録済デバイスのAuthyアプリを起動してください)」と書かれています。



【4】一度 iPadから離れ、Authy登録済の携帯電話番号のスマートフォン(ここでは iPhone)操作に移ります。iPhone側のAuthyアプリを起動すると下図左が表示されます。「A new device called " iPadの名前(モザイク部分)" wants to be added as another device. Do you accept?(= " iPadの名前(モザイク部分)"という名前の新しいデバイスの追加要求があります。承認しますか?) 」と書かれてるので「 Accept (=承諾する)」ボタンをタップします。気が変わって中止したい時、万一、見に覚えなくこのページが表示された場合は「 Deny (拒絶する)」ボタンをタップします。

Accept (=承諾する)」ボタンをタップすると…、上図右のポップアップが表示されます。「Warning / This will give access all of your tokens to " iPadの名前(モザイク部分)". Write YES to continue.(= 注意 / 全ての認証コード(token)へのアクセスを、デバイス" iPadの名前(モザイク部分)"に許可します。続けるには"YES"と記入してください。)と書かれているので、カーソルのある記入欄に「YES」と記入して、「OK」をタップします。



【5】操作を iPadに戻ります。「"Authy"は通知を送信します。よろしいですか?(下図左)」と表示されているので、とりあえず「許可」をタップすると、画面は下図右の様に、Authy登録済スマートフォンに登録したアカウントのアイコンがロックされた状態で表示されます。

Encrypted Accounts / All your accounts are encrypted. Click on any account to decrypt it.(=暗号化されたアカウント / 全てのアカウントは暗号化されています。暗号を復元するには、任意のアカウントのアイコンをクリックしてください。」(上図右)と書かれています。どれでも良いので、並んでいるアイコンをタップすると、下図のバックアップ・パスワード入力画面が表示されます。

Unlock Accounts / Your accounts are encrypted, enter the password that you have configured for backup below to see your tokens.(アカウントのロック解除 / アカウントは暗号化されています、バックアップ用に設定したパスワードを以下に入力してトークンを確認します。)と書かれています。

iPad暗号化ロック解除01

Enter Backup Password」のところに、2段階認証アプリAuthyのインストールと初期設定」(2023.7.21.投稿記事)の【8】で設定した「Backup Password(バックアップ・パスワード)」を入力し、「 Unlock Accounts 」ボタンをタップします。



【6】パスワードが合っていれば、ロック解除されて認証コードが表示されます(下図左)。Authy登録済の携帯電話番号のスマートフォン(ここでは iPhone、下図右)の表示を確認しましょう。同じ認証コード(token)が表示されていればOKです。


※念のため2段階認証アプリAuthyのインストールと初期設定」(2023.7.21.投稿記事)の【6】を参考に、3つの《セキュリティ・スイッチ》をONに設定してください。


Authy複数デバイス登録方法でした。

Comments


Commenting has been turned off.
bottom of page