top of page
181117_LAS NY2018/AerialTramway_MG_9861Dt1.jpg

記事

  • 執筆者の写真Hiroaki Kobayashi

LINE公式アカウント:メッセージ作成と一斉配信


LINE公式アカウント一斉配信タイトル画像

LINE公式アカウント:メッセージ作成と一斉配信は、「LINE Official Account Manager(LINE公式アカウントマネージャー)」ホーム画面左側のメニューから▶メッセージ配信▶メッセージを作成を開きます。

メッセージを作成解説図

■メッセージ配信の条件を設定して、メッセージを作成していきます。

「すべての友だち」を選択(「絞り込み配信」は別ブログ記事で解説します)

「今すぐ配信」を選択(期日を設定して配信を予約することもできます)

「LINE VOOMに投稿」のデフォルトはチェック入です(注1)


■メッセージを作成

「配信メッセージの形式選択アイコン」(注2)から形式を選択します

「テキストを入力」選択の状態です。メッセージを入力できます

「絵文字」をテキストメッセージに入力できます

+追加」で、吹き出し3つまで追加できます。

※吹き出し「3つ」まで、一斉配信1通とカウントされます。(文字、スタンプ、写真など合わせて「3つ」、文字吹き出し2つ+写真1枚で「3つ」、写真2枚+文字吹き出し1つで「3つ」など)(注3)


「プレビュー」をクリックすると、作成したメッセージを配信したときの表示を確認できます。吹き出し3つ(テキスト+スタンプ+写真)のメッセージを作成した例です

メッセージを作成解説図実例

「下書き保存」すぐ配信しない場合は、保存して後から編集、改めて配信できます

「配信」ボタンをクリックで配信されます



 

【注1】LINE VOOMに同時投稿できるのは、テキスト・スタンプ・写真・動画・クーポンのうち、いずれか1件を配信する場合のみです。で吹出しを追加するとチェックは自動で外れます。LINE VOOMに投稿すると、アカウントの友だちだけでなく、LINE VOOM投稿をフォローしているユーザーも配信メッセージを見ることができます。必要に応じて利用しましょう。


【注2】作成できるメッセージの形式:テキスト、スタンプ、写真、クーポン、リッチメッセージ、リッチビデオメッセージ、動画、ボイスメッセージ、リサーチ、カードタイプメッセージ(マウスオーバーで、形式名が表示され、クリックで形式変更できます)


【注3】LINE公式アカウントの料金プラン「コミュニケーションプラン」は一斉配信 200通/月まで無料です。例えば、友だち登録者数:50人(ターゲット=50人)に対して、1回一斉配信すると50人×1回=50通となります。50人×4回=200通となり、4回まで無料で一斉配信できることになります。

 

《参考》LINE公式アカウント

 (一斉配信・料金プラン)

・コミュニケーションプラン:無料

  〜月200通まで

・ライトプラン:5000円/月

  〜月5000通まで

・スタンダードプラン:15000円/月

  〜月3万通まで

   それ以上〜3円/通


Kommentarer


bottom of page